電話はコミュニケーションのひとつ

電話はコミュニケーションのひとつ

ライスフォースが利用者に電話をかけてくるのはコミュニケーションのひとつと考えているからなんだとか。今は通販で何でも買える時代となりましたが、一方で販売者と購入者が関わる機会は減ってきてしまっています。電話をかけることで生の声が聞けますし、販売している会社の人と触れ合うことで印象を良くする意味はあるようです。もしライスフォースのトライアルを注文し電話を避けたいなと思っている方は、コミュニケーションを取るためと考えてみると良いでしょう。受ける側の気持ち次第で随分と変わってくるものです。
また、実際にかかってくる電話ではしつこく勧誘するものというよりは、スキンケア商品のアドバイスをしたり悩みに相談するサポートという意味が高いようです。昔は近くの八百屋さんなど商店街から商品を買うのが一般的で、人とのかかわりによって商売が成り立っていました。今はそういったコミュニケーションを嫌う人が増えてきたこともあってもしかしたら電話自体を避けたい人もいるのかもしれません。でも電話が来ても必要以上に勧誘が無いと分かっていれば、色々なことを質問したりトライアル商品では分からない面も聞けるのではないでしょうか。